奈良旅行で行くなら、歴史を楽しもう

奈良はこんな所
日本国の発祥とされる歴史的にみてもとても重要な地域です。古くは平城京の置かれた710年から歴史があり、時代の節目がくる度に重要な拠点となっていました。現在では、歴史的文化財や、国宝、お寺などの由緒ある建築物などがあり、旅行ツアーや、中学生の修学旅行先などに良く選ばれます。

おすすめの食事処
140年前から葛つくりを行っている「吉野本葛 天極堂」は、是非押さえておいてほしい食事処です。作り立ての葛餅、葛きりを始め、葛うどん、葛粥など、葛づくしの料理が堪能できるおみせです。このお店で必ず食べて頂きたいのが、やはり造りたての「葛もち」です。本葛ならではのプルプルの葛もちは、口の中でとろけるようになくなってしまいます。お土産に買われていかれるかたも多い人気店です。

おすすめの観光スポット
奈良と言えば「東大寺」と呼ばれるくらいポピュラーな観光地です。東大寺は、聖武天皇が728年に、聖武天皇の皇太子を弔うために国力を費やして建立したお寺で、日本全国に建立させた国分寺の中心をなす「総国分寺」と位置づけられた歴史あるお寺です。
新幹線が開通していませんが、中学生の修学旅行生も多く、中でも人気なのが奈良の大仏と呼ばれている「盧舎那仏像(るしゃなぶつぞう)」だと思います。盧舎那仏像は国宝の「金堂(大仏殿)」にあり、二度の火災から再建されたため、建築当初よりも大分小さくなってしまっています。どうしても人気のある盧舎那仏像に注目しがちですが、その横に祭られている虚空蔵菩薩や、如意輪観音も重要文化財に指定されていますのでしっかりご覧ください。また、盧舎那仏像だけを見て帰ってしまう方も多いのですが、2011年の秋にオープンした東大寺ミュージアムには、法華堂に祀られていた日光月光菩薩、弁財天、吉祥天、地蔵菩薩、不動明王などたくさんの寺宝が展示されていますので是非チェックしてください。

アクセスと宿泊
東京からお出かけの場合には、新幹線で京都まで行き、JR奈良線みやこ路快速で乗り換えて頂く流れになります。合計して3時間30分程度かかります。飛行機をご利用の場合には成田国際空港から伊丹空港まで行き、その後バスで向かう手法になります。時間は約2時間30分で着きますが、チェックインの時間や、成田空港に行くまでの時間もありますので差が1時間程度でしたら新幹線の方を選ばれても問題ないと思います。旅行会社が提案する旅行ツアーは、沢山のプランがありますので、ご自身にあった旅行ツアーを選定して頂ければと思います。旅行ツアーは、時期によっては値段が変わりますので、新幹線と飛行機で、どちらがお得かを十分考慮してお選びください。また、プランによっては京都観光と一緒にと言う方も多いです。この場合には、新幹線を利用することで便利にアクセスすることができます。

奈良は、日本の歴史が生まれた土地と言われています。現在でも様々な重要文化財を見る事のできる大変趣深い土地です。中学生の頃にはわからなかった新しい魅力をきっと見つけられます。日々の喧騒から離れゆったりした時間をお過ごしになってみてはいかがでしょうか。各旅行代理店がおすすめする旅行ツアーも、人気の観光地のため、色々な切り口でプランニングされた物が沢山ありますので、自分にあったプランをお選びください。